「友よ俺から離れてろ・・・今日も引き金が軽いぜ(71)」

ALLA LARGA AMIGOS…OGGI HO IL GRILLETTO FACILE(伊)「友よ俺から離れてろ・・・今日も引き金が軽いぜ」、WITH FRIENDS,NOTHING IS EASY(英)「そうは問屋が卸さねえ」劇場未公開

カテゴリー(Richard Harrison )

「友よ俺から離れてろ・・・今日も引き金が軽いぜ(71)」 監督スティーブ・マッコイ(イグナシオ・イクイーノ)、脚本イグナシオ・イクイーノ、ジャッキー・ケリー、撮影アントニオ・L・バレステロス、音楽エンリケ・エスコバル、出演リチャード・ハリスン、フェルナンド・サンチョ、クリス・ヒュエルタ、ファニイ・グレイ、リカルド・パラシオス、ティト・ガルシア

リチャード・ハリスンとフェルナンド・サンチョ、そしてマカロニの悪役ではおなじみのおデブ俳優の三人組クリス・ヒュエルタ、リカルド・パラシオス、ティト・ガルシアが主演した作品。ガンファイトよりコメディ色が濃く仕上がっている。

紳士然とした賞金稼ぎのスコット(リチャード・ハリスン)は、たまたま危機を救って知り合った女性ノラ(ファニイ・グレイ)から、銃の密売をしていてメキシコで逮捕され、今は強制労働に勤しむ3人の伯父(クリス・ヒュエルタ、リカルド・パラシオス、ティト・ガルシア)の脱獄に手を貸してほしいと依頼される。頼みを引き受けたスコットだったが、彼には脱獄させた後で再び捕らえて賞金をせしめようという魂胆があった。

脱獄した3人を追いかける刑務所長にはフェルナンド・サンチョが扮し、スコットと3人の奪い合いを展開する。登場人物が互いにだまし合うドタバタでアクションの爽快さは感じられないが、マカロニコメディとしてはそれなりに面白く観られる。この後1974年には、同じくイグナシオ・イクイーノの手によって、このおデブ三人組が再び登場してファニイ・グレイと共に活躍する続編も制作されているところを見ると本国ではヒットしたのかもしれない。